サレルノと近郊

サレルノの町は、豊かな歴史と力強い伝統を持ち、南イタリアの魅力的な観光地、カンパニア州の誇る美しいアマルフィ海岸のある湾に面しています。


地理的にも恵まれており、年間を通し温暖な気候で海も美しいです。サレルノは開放的で落ち着いた生活リズムを保っており、またサレルノ県の豊かな歴史と民俗学により文化的観光を楽しむことができ、バカンスを過ごすのにも理想的な場所です。
サレルノからカプリ島、ポンペイ、エルコラーノ、パエストゥム、アマルフィ、ラヴェッロ、ポジターノ、ソレント、イスキア島、カゼルタ、ヴェスヴィオ火山、ナポリなどとても有名な観光地へサレルノから簡単にアクセスできます。

一例:

サレルノ ― ポンペイ 電車で20分
サレルノ ― ポジタ-ノ 船またはバスで30分

amalfi-2アマルフィ:

アマルフィは有名なアマルフィ海岸の名の元になった街です。この中世の建築とサン・アンドレア教会(11世紀建造)は南イタリアのノルマンディ時代における芸術的特徴の証人となっています。 またリモンチェッロや'バンバジ-ナ'と呼ばれる手すきの高級紙も有名です。.


ポンペイ:

ポンペイは紀元79年ヴェスヴィオ火山の噴火によって滅亡し火山灰により埋もれたことで世界中で有名になっています。その後1599年にポンペイの町は再び光を浴びることになり、そして今日、ポンペイはユネスコ世界遺産に登録され最も訪れたいイタリアの観光地の一つとなったのです。



ポジタ-ノ:
ポジターノはアマルフィ海岸の中で最も魅力的な町の一つです。華やかなリゾートドレスやハンドメイドの革製サンダルなどのポジターノ・ファッションも世界中で有名です。また、カプリ島に次いで人気のある観光地の一つです。

pestパエストゥム:

パエストゥムは紀元前7世紀の終わり頃、古代ギリシャ植民都市として建設され、当時はポセイドニアとして知られていました。今日では、紀元前6世紀中頃ヘラとアテナに捧げ建てられた素晴らしいギリシア神殿に見とれることでしょう。パエストゥムは魅惑的なビーチでも有名です。