授業方法

当校では第二外国語としてイタリア語を学ぶ学生のために、常に最新の教授法を採用し、言語に関するすべての要素(聞き取り、筆記、会話、理解力)の習得を目的とすることを教育方針としています。

当校ではオーディオ・ビデオやマルチメディアといった最新の教材を用い更なる語学力アップを目指しています。

1クラス最大10人とすることで教師は一人一人の学生との関係を大切にし、常に習得状況を把握することが可能となっております。